ホッケストック10th@宮崎国富町

2日目・・・

ギリまで寝てたんでバタバタ風呂に入りチェックアウト。
さて、大分出る前に銀行にと思いウロチョロするが土曜日なのにATMの窓口閉まっております。
大分銀行のんは開いてるんやけど、それ以外の銀行のんはぜ~んぶ閉まってる。
オイラ去年財布落として以来キャッシュカード再発行してないんで、通帳でしかお金下ろせないんだよ・・・
しょんなかけんヒロに借りてしまいやした。トホホ・・・


f0062135_4122574.jpg昼飯は大分周辺にしかない(最近筑紫野に一軒だけ進出してきたネ)『鳴門うどん』に入る。
前にも書いたけどココはうどん(そばも)ひと玉ふた玉さん玉値段が変わらないんだよね。
シングルダブルトリプルって呼んで、キャラクターもそのまんま『トリプル君』(笑
丼物とセットだったらダブルでも多いんだけど・・・やっちゃいました、マンボ・・・驚愕の丼物セット、トリプルで・・・
ウ~ウ~言いながらも完食。さすがマンボ!

そういえば・・・延岡に『土々呂』という地名があるね。
なにかしら宮崎駿と関係あんのか?宮崎県やし・・・笑

f0062135_4353145.jpgバンジョウ川の道の駅に『淡水魚館』みたいなんがあったんで寄るが入場料が300円したんで断念。
代わりに犬の置物『やよいちゃん』をパシャリ。
『危ないのでワタシに乗って遊ばないでネ』みたいな札下げてんだけど・・・
どう見ても子供さえ乗れる大きさではない(笑
つい比べる為ハイライトを横に置いてみた。
因みに隣に少し写ってるのは『道夫君』です(笑


f0062135_45345.jpg
夕方法華岳公園の愛染荘に到着。
今回のホッケストックは愛染荘前の広場で、例年よりきゃなり狭いスペース。
野外ライブハウス的な感じにしたいという SMILE の考え・・・ナイス!すんごくいい感じ!

7時半位『国富町天領太鼓』の演奏を皮切りに前夜祭スタート。
酒も入ってくると歌いたくなっちゃって、無理言って飛び入りで歌わせてもらった。
『サーカス』と『ラプソディー』の2曲。
気持ちよかった~!

打ち上げはきゃなり押して11時過ぎに始まる。
平田達彦氏と語り合う(笑
多分朝の5時くらいに寝てるメンバーを起こさないようソーっと床に就く(笑

3日目・・・

完璧な二日酔いです(笑
きゃなり久しぶりに吐いてしまいやした(涙
買出し行ったついでにソルマックとウコンの力とガスター10買って飲んだんやけど全部吐いた(笑
それでも出番前にはどうにかムカつきもおさまりルービを一本飲んで迎える。
出番は3時半くらいやったけどそれでも暑い!

1. Opening
2. 逢いたいムード
3. Son of Shine
4. 恋のリズム
5. Phone Baby

いやぁ~気持ちよかった!ただそんだけ!
みなさんも立って踊ってくれたし、オコチャマも喜んでくれてた(笑
とにかくサイコーな気分で歌えた!
その後の稲葉さん達、平田さんで完全に取り戻し、最後の THE MOONBEAM で頂点に達したよ。
ちゅうかムーンビームかっこ良過ぎ!笑
歯痒くなるくらいカッコイイ!
やっぱカッキンはオイラの One of Guitar Hero やな!

盛り上がり過ぎて昨日のツケが回ってきて打ち上げもソコソコにダウン(笑
多分10時過ぎには寝たんではなかろ~か・・・
メンバーは楽しんだんであろうか?

4日目・・・

うん、バッチリ寝たんで体調スッキリ!笑
朝風呂入って朝食を食う。何から何まで至れり尽くせり!
11時くらいに挨拶して国富町を発つ。

f0062135_572428.jpg現在二軍の矢野氏から・・・『やっぱ宮崎のチキン南蛮は旨いっスよ!』と聞いていたので宮崎でも最初にチキン南蛮を出した『おぐら』という店に立ち寄る。
おいらチキン南蛮ってどうも胡散臭い感じ(どんな感じ?笑)がしてたんだけど・・・旨かった!
タルタルソースが旨いのね。もちろんチキンも柔らかくて旨い。
オイラ食ったのは南蛮とハンバーグ(コレは普通・笑)のコンビ、ライスお替り自由、950円也。
ちと高いけどボリュームあって腹いっぱい。

帰りは210号線でひた走る。
途中天ヶ瀬温泉で露天風呂に浸かりつつ無事福岡に到着。

みんなおつかれ!

兎にも角にもやっぱり SMILE の人達はサイコーやった!
呼んでくれてありがとうございました!
是非来年もやってほしい!そして出来れば来年も出たい!
ホンマありがとうございました!

国富町 LOVE!
ホッケストック LOVE!!
SMILE LOVE!!!

さ~て、次は・・・10/13(FRI) 春吉Namazu だっ!

みなさんのお越しをお待ちしてます! SEE YA!!!
[PR]
by justine21 | 2006-10-09 03:57 | Live Diary
<< Namazu@春吉 カンタループⅡ@大分 >>