怒涛の花見大会

バローギャングで共に旅をしてまわった勝野真二とあんちゃんの『入籍&ご懐妊披露花見大会』(長いな・笑)が中央区舞鶴公園にて催された。
オイラはいちを幹事役(あくまで役であってほぼまわりの人達に助けてもらった)で一週間前に場所取りをしてきた。
そもそもアップスがこの日に花見の営業が入っていた為、場所も日時も同じという安易な決定となってしまったワケだが・・・

いやぁ~、こんなに一週間気を張って天気予報とにらめっこしたのは生まれて初めてやった(笑)
気になる気になる!

それに確保した場所も気になって気になって・・・
案の定木曜日あたりには張ってたロープが切られてた(涙)

そこでもう前日からビバークして見張るしかない!と思い、雨降りそうな中テント張りました。
ブルーシートで屋根も張りました。

メンツはオイラとTNT(the nite trippersの略・笑)から矢野氏とヒロ、勝野と友達の河村君。

屋根張り終えたくらいから雨・・・フンッ、ど~ってことないサ!こちとら屋根があんだからね、と安心したのも束の間借りてきたブルーシートは所々穴が(これが以外とデカい穴なんよ・涙)空いておりやしてきゃなりの雨漏れ。


f0062135_18114065.jpgそれでも漏れてないスペースを見つけて前夜祭と相成った。
カセットコンロに焼肉用の鉄板を置いての『焼き大会』
なんか逆境って盛り上がるよね?だよね?


f0062135_18123446.jpg結局3時過ぎまで呑んで『元祖長浜屋』
あたりまえだがマズかった(笑)
ラーメン君も『もっと旨く作ってくれ~!』と怒ってるゾ!

帰りに氷を買出ししてテントに入り更に呑む(笑)
5時を回る頃には一人、また一人と撃沈。舞鶴公園の夜は更けていった・・・


f0062135_18131283.jpgカラスの声で目が覚める。
この時期福岡にいるカラスは舞鶴公園と西公園に集中してるのであろう。
おびただしい数のカラスが鳴いてる。
当たり前のコトだろうけど一羽一羽鳴き声が違うのね(笑)


f0062135_18141696.jpgとりあえず雨は昇降状態のまま車に積んである荷物を持って上がる。
その時『バチーン!』という音と共に作業中の4人の頭にブルーシートが降りかかってきた。
風に堪えれずロープが切れてしまいやした。
仕方なく荷物にブルーシートをそのまま被せてアンカーを打つ。
河村君なんかきゃなり落ち込んで・・・
『きのうの夜以上の盛り上がりは、これから先無理です!』なんて断言してた(笑)


f0062135_18144082.jpgそれでも昼ちょい前にはお日様も顔を出してきて、隣の団体なんか肩を落とすオイラ達を尻目に炭に火を入れたりなんかしてる。
意を決して屋根をとり会場作りにとりかかる。
ナイス判断!それから先は晴れる一方。


昼過ぎからボチボチお客さん?も集まりだし、隣の花見席でのアップスの営業も大成功のうちに終わり、スパイスロードのカレーも大好評で瞬く間に売り切れ、各バンドマンの弾き語りもグダグダにならずにまとまり(笑)、夕暮れにベロチューで終宴を迎えました。
肝心の本番中の写真を撮ってないんだなぁ・・・笑

片付けも終わり勝野邸に集合。
勝野は『城山の湯城山の湯城山・・・し・・・ろ・・・』と言いながら寝てしまい、
森下俊剛は必殺『何言ってるかわかんないけど多分説教しているのだろう攻撃』で若い連中にクダを巻いておりやした(笑)

とにかくみんなお疲れ!(特に泊まり組みはね)
そんでかっちゃん、あんちゃんおめでとう!ちゅうこっちゃ。

次の日勝野たちとスパイスロードに鍋、その他を返しに行き、何故かまた呑んでしまいやした(笑)
我ながらタフやのぅ・・・


f0062135_18315153.jpgそんでシメで行った『シャンぐる麺』での勝野君のショットを最後に。
ナイス笑顔!(笑)
[PR]
by justine21 | 2006-04-03 18:37 | In My Life
<< オメデトウ! 久しぶりのTHC >>